ウェアラブルEXPOに出展し、TVや新聞などに取り上げて頂いたmirama
現在、社内では勉強会が開催れています。
少しだけ勉強会の雰囲気をお見せします!



−miramaって?−


弊社開発中のHMD型ウェアラブルデバイスです。
他社製のウェアラブルデバイスとは異なり、
ジェスチャー入力で操作するのが特徴です。
現在は、Prototype3まで進化中!
コンセプトモデル到着まであと少し!?
詳しくは、mirama特設サイトをご覧ください。


−勉強会?−


毎週に一度、社内でmirama勉強会を行っています。
仮想環境を用いた環境の構築から、miramaの仕組み
Rustを使ったアプリ開発までをしっかり学びます。



和気藹々とした雰囲気で勉強会は進みます。




たまに脱線してmiramaのアイデアソンになったりもします。




シミュレータ上で動かしたmiramaアプリ。
ここまで来ると超楽しいです。





インストールして動作確認。
実際に作ったアプリが動作すると感動します。

みんな同じデモアプリを作ったので同じ姿で動作確認中!

この写真からではわかりませんが、
デモアプリは、OKとキャンセルのジェスチャーにも対応しています。



−最後に−


miramaはハードだけでなく、ソフト部分もどんどん進化しています。
アプリ開発が始まると、完成までかなり近づいてるような気になるのは
私だけでしょうか・・?

まだまだ覚えることも多いですが、この勉強会から生まれたアプリを
みなさんに体験して頂く日もそう遠くないと思います。

続報をご期待ください!









ご不明な点などありましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ